あけはまシーサイドサンパークは、愛媛県西予市にある温泉・キャンプ場・郷土資料館・民宿を備えた観光施設です。

会社概要

法人名 あけはまシーサイドサンパーク株式会社
代表者 代表取締役社長 幸地 愼一
所在地 愛媛県西予市明浜町高山甲461-1
電話番号 0894-64-1330
主要事業の概要 1.農作物、畜産物、水産物の販売
2.農作物、畜産物、水産物の販売の加工及び加工品の販売
3.地域特産品に関する商品の企画、製造、販売
4.レストラン・宿泊施設の経営
5.公衆浴場の経営
6.海水浴場及び公園の管理・運営
7.キャンプ場の経営
8.食料品、酒類等 その他関連一切の事業
管理受託施設 1.西予市明浜ふるさと創生館
2.西予市あけはまオートキャンプ場
3.西予市明浜民宿故郷
4.西予市明浜塩風呂施設
5.その他施設
役職員の状況 【役員】  常勤2名/非常勤5名
【従業員】 40名
資本金 3,000万円
主な出資者等 西予市100%出資(3,000万円)

会社沿革・独立の経緯

もともと石灰石の石切り場があり、その跡地利用や海水浴場の整備などについて、 行政や議会、住民等で協議されて事業が実施された。
そこで、旧明浜町の地域振興の拠点づくりを基本方針に位置づけ、交流促進や 雇用創出の効果を目指して事業に取り組んだ。

全体的に宇和海に面する立地環境を活かした観光交流・レジャー拠点を目指して 取り組んでいた。

平成2年には、ふるさと創生事業で餅、竹細工、真珠などの特産品開発と 産業振興を目的とした「ふるさと創生館」を整備。
その後、ミカンジュースの加工諸整備。 民営施設「民宿 故郷」を町営化した。

平成8〜11年にかけて公園一帯の整備、平成12年にオートキャンプ場「きゃんぱ」を整備、 平成13年の「塩風呂はま湯」で施設整備が完了。
当初明浜町直営の施設でスタートしたが、 平成13年10月(「塩風呂はま湯」完成時点)に、行政出資100%の第三セクターを設立。 明浜町から合併後、西予市へ。

ふるさと創生館

農家さんの個人ブランドジュースのみかん搾汁・充填。
自社ブランドジュースのみかん搾汁・充填・加工・特産品開発・販売など。
また、カルチャースクール(陶芸教室)なども行われています。

カルチャースクール/陶芸教室

陶芸教室・作品
陶芸教室・作品
陶芸教室・作品

第2・第4土曜日に行われています。
興味のある方は、体験コーナーもありますので、参加してみてはどうでしょう?
参加料は、材料費込みで 2,160円(税込)になっています。

【参加申込】TEL:0894-64-1330


【ふるさと創生館】
〒797−0201 愛媛県西予市明浜町高山甲461-1
TEL: 0894-64-1330



あけはまシーサイドサンパーク